婚前契約書作成から1年後のお願い

婚前契約は、海外に比べると日本ではまだまだ認知度が低いです

 

「婚前契約」という名前自体ご存知ない方も沢山いらっしゃいます

 

認知度が低いということは、それだけ作成しているカップルも多いわけではありません。。(最近は増加傾向にありますが)

 

そんな「婚前契約」を広めるためにこのプリナップ協会を設立いたしました

 

 

 

婚前契約に関する情報量は多い方ですが・・・

 

 

協会はまだ設立したばかりですが、他と比べれば婚前契約に関する情報量は多い方だと思います(協会は設立したばかりですが、プリナップ協会を運営する「多田ゆり子行政書士事務所」では、数年前から婚前契約の作成を業務として扱っております)

 

今後更に沢山の情報を集約するためにも、作成した方の実際の声をお聞きしております

 

婚前契約を作成してから1年後にメールをお送り致しますので

 

婚前契約を作成して良かった点や、悪かった点(これはないことを願いますが(^_^;)

 

差し支えない程度でお答え頂ければ幸いです

 

 

先日、フジテレビの「スーパーニュース」から婚前契約の実例を知りたいということで連絡を頂きました

 

実例ということで、過去に作成された方に連絡を取り、電話取材にご協力を頂きました(テレビの出演ではありません)

 

年に数回程度このようなお電話があります

 

婚前契約は、内容がプライベート なことにもなりますので、テレビ出演はNGという方が多いと思いますが

婚前契約を広める上で、実際に作成された方の声をできるだけ多く集めたいと思っております

 

 

 

ヨーロッパやアメリカでは、4組に1組が婚前契約を交わすといわれています

ハリウッドセレブだけではなく、一般的にも交わされている書類ということになります

 

 

日本でも近い将来、婚前契約が当たり前になることを願って・・・

 

 

ご協力をお願い致します

 

gft0067-039 (2)